トニー・マサキ ライフブログ~メソード・ハピネス~

❝芸術とスピリチュアル、そして人生と幸福に関しての話を提供するブログ❞

不思議エピソード~それは日常生活の中で普通に起きている!~

   


皆さん、こんにちは!

7月6日(木)の当ブログ記事『バシャールのスピリチュアル精神、巡り巡って今ここに!』と、その翌日7月7日(金)の記事『マクロビオティックの提唱者・桜沢如一さんが与えてくれた奇跡の出会い!』におきまして、私の身近に起きた「不思議な出会い・出来事」に関して記載しました。

 

まずは、内容をおさらいします!

●世界的に著名なチャネラーのバシャール氏(本名ダリル・アンカ)の動画や本を友人から薦められて感銘を受け、私の妹にも薦めてみました。ところが、数年前に妹は、私にこの人の動画や本を既に紹介していたとのこと。私は、当時、あまり関心を示さなかったらしい。そして妹に紹介された記憶もありません。 それが時を経て、今感銘を受けることになっている。

●日本古来の食事法をもとに、マクロビオティックという分野を世界に広めた桜沢如一さん。この方の著書を友人に薦められて、その内容に感銘。京王線の車内で、この本を読んでいたら、同じ車両に乗り合わせた女性が、桜沢さんと、その著書に詳しい方でした。世の中に広く知れ渡っていない本なので、その偶然の出会いに、驚きました。

 

私は、最近このような『偶然性』に関する体験が身近に続いていて、何か自分の目に見えない不思議な力ってあるんだなぁという気持ちが高まっています。そこで、「私の友人にも、そういうことがあるのかな?」と思いまして、聞いてみました。

すると、奇跡的な経験、友人から、どんどん聞くことが出来ました。
本人も、いま思い返せば、「あれ、奇跡的だなあ~!」という出来事とのこと。過去を振り返ると、どんな人でも、日常生活の中で、ふと出くわした偶然性を経験していると思います。

 

今日は、私が友人から聞いた『奇跡』について、紹介したいと思います!

(友人から聞いた不思議エピソード①)
●旅先の土産屋さんに、いくつもの綺麗な天然石が置かれてあった。最初は買う気持ちなど微塵もなかった。店を出ようとしたとき、一つだけ、どうしても気になる石があり、足を止めた。その天然石を手に取り、石の裏を除くと商品番号が書いてあった。その番号は、228。実は、この友人の誕生日は、2月28日。これも縁だと思って、購入した。

 

(友人から聞いた不思議エピソード②)
●友人が、ブータンへ旅行に行った時。ブータンのある町のカフェに入った際、日本人らしき男性が座っていた。声をかけたら、この男性は、愛知大学の教授で、数年前からペルーの生活環境を良くするための活動をしていたが、その活動が認められて、異国であるブータンに招待されていたらしい。

そのカフェには、ほんの数分居るだけの予定だったという。その数分の間に、日本人に出会えるとは思わなかったとのこと。(この町に日本人が旅行に来ることそのものが極めて珍しいらしい。)

 

(友人から聞いた不思議エピソード③)
●小学校のときに、となりのクラスに一人の女生徒が転向してきた。親しかった友人から、その生徒を紹介されたが、その当時は挨拶する程度の存在だった。時を経て15年後、社会人となった私の友人が、仕事帰りに電車に乗ると、目の前に、その(転向してきた)彼女が座っていた。

相手も友人のことを覚えていて、「久しぶり!」と挨拶した。しかし、その日は次の駅で下車したため挨拶した程度で終わった。そして、さらに時を経て3年後・・・。私の友人が、ある日会社の帰りに電車に乗り込むと、またまた偶然にも(転向してきた)彼女が目の前に座っていた。

「これは(運命的な)何かがある!」と思って、互いに意気投合。親交の深い友人関係になり、頻繁に海外旅行など二人で出かけるなど親しい間柄になった。

 

(友人から聞いた不思議エピソード④)
2007年12月29日に、私の友人が会社の忘年会があり、居酒屋で仕事仲間と飲んでいた。会が終わって店を出て帰ろうとしたとき、同じ居酒屋で飲んでいた見知らぬ客が運転をあやまり、駐車場に止めてあった友人の車にぶつけてしまった。

それから一年後の2008年12月29日。同じ居酒屋での忘年会があり、その友人は再び参加。そして、会が終わって帰ろうとしたとき、なんと昨年と同じ客が、またまた運転をあやまり、友人の車にぶつけてしまった。

※はっきり言って、このエピソードが一番凄い奇跡だと思います(笑)

 

このように、友人に聞くと、次々を不思議エピソードが口から出てきます。
皆さんも、「そういえば、あれは奇跡だったかも?」という思い出が沢山あると思われます。これからも、このブログで友人から聞いた不思議エピソードを紹介していきたいも思います。

 

では、皆さん、今日も人生の良きステージをお過ごしください!

001

 

 

 

 

 

 

 - 人生・生活