トニー・マサキ ライフブログ~メソード・ハピネス~

❝芸術とスピリチュアル、そして人生と幸福に関しての話を提供するブログ❞

好きなことをする、いまだからこそ!

   


皆さん、こんにちは!
『好きなことをする』について、今日は書きたいと思います。

 

先日、友人に会う機会がありました。
彼は会社を立ち上げ、その現在経営に奔走中。

最近仕事上、人間関係の悩みが以前よりも多いと、彼は心情を吐露しました。

「本音をさらけ出したい気持ちはあるが、(状況的にも)なかなかそうは行かない。」

「(経営的に)やりたい方向性があるけど、いろんなしがらみがあって、、、。」などなど。

 

しかも先月、体調を崩して入院。今月復帰したばかり。まだ完治したわけではなく、体調面も心配しながらの日々。

 

「公私ともに踏ん張りどころ」

そんな彼の切実な気持ちが、伝わってきました。
会社の運営をしている人にしかわからない苦しみ・悩み。その人にしか解らないプレッシャー。

私は、会社を経営したこともないので、彼の抱えている重圧を知る由もありません。

しかし彼とは長い付き合いということもあり、何か一つでも助言できる言葉はないかと探しました。 そして、考えた末、これだけは伝えようと思いました。

 

「自分の好きなように、やりたいことをやれば良いんじゃないか?」

「好きなことをやれば、意欲も出てくる。いま生きている実感も生まれる。」

「自分の思う通りのことをやれば、創造的な仕事にも繋がる。そうなれば、病気も完治できるかも知れない!」

 

上記の内容を自分なりの言葉で伝えました。

すると、友人は、

「俺も、実は、そう思っていたんだよ! ありがとう!」

そう言って、握手を求めてきました。

それまでは、少し顔色も悪かったのですが、この瞬間、表情にも明るさが出てきて血色も良くなったような気がしました。

 

『好きなことを存分にやること。』

友人に対する助言は、私自身にも言い聞かせている言葉かも知れません。

 

目標や課題を自ら課して、そこに到達するために努力をするという心理パターンが、私自身も、これまで生きていて多かったです。

ところが、仮に目標を達成しても、「また次、また次・・・。」となってしまい、まるで苦行しながら生きているかのようにも・・・。

 

しかし、そうした心理の枠から飛び出して、いまやりたいことをやる習慣に最近切り替えるようにしまいた。

そうすると、自分を楽にし、いままでなかった行動力も生まれてきました。

 

好きなことをするから、生命エネルギーが上がる。

『いつもその先に行こうとしなかった自分』を後押ししてくれる。

「クリエイティブに生きよう!」 自分に言い聞かせています。

 

友人が、体調も万全になり、より充実した日々を過ごせるように願っています。

 

では、皆さん、今日も人生の良きステージを!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 人生・生活