METHOD NETWORK【メソード ネットワーク】

人生を豊かにする方法論(メソード)や人々の役に立つ知識を、多角的な視点から御届けする総合情報サイト!

『体幹トレーニング』とは、身体、そして心の軸を構築する術!!

      2018/04/14


 

皆さん、こんにちは!!

 

~体幹トレーニング~

この言葉は、昨今、特に注目されつづけてきたワードではないでしょうか?

 

サッカーの長友佑都選手が、この体幹トレーニングを追求したことで、世界的なプレイヤーになりました。

そのこともあり、一躍脚光を浴びた身体訓練方法です。

 

体幹トレーニングとは、インナーマッスルを鍛え上げる運動です。

外の筋肉ではなく、内の筋肉です。つまり、身体の中心に近く、骨に近い筋肉です。

 

そこを鍛え上げると、運動能力が、さらに高まり、もちろん健康にも良いとして、様々なメディアから推奨されています。

 

私も、このトレーニングを重要視しながら、行っています。

ケトルベルという器具を使ってのトレーニングに最近凝っているのですが、そこで気づいたことがあります。

 

『体幹トレーニングによって、身体の軸(芯)が高まることによって、精神面の安定も生まれている』ということです。

 

これは、私個人の感想ではなく、すべての人々にとって共通する事実だと思います。

この事実は、身体と心の密接な関係性を示しています。

 

身体の軸ができることによって、身体そのものが、ブレにくくなる。

必然として、心(精神)の安定性にも繋がる。

 

人は、心の病を抱えたとき、心の状態を変化させようと必死になります。メンタルそのものをメンタルで変えようと試みます。

ところが、なかなか思うようにいかず、ズルズルと泥沼に入ってしまうパターンが多いのではないでしょうか?

 

そこで、身体に、より注目すべきだと思います。

精神的な不安、落ち込みを改善するために、ここは思い切って身体を動かし、運動することが得策だと思います。

そして、身体の軸を高める体幹トレーニングを続ければ、心にも良い影響が生まれると想定されます。

 

そして、普段からも実行することが大切でしょう。

精神的な落ち込みを感じたから、スタートするのではなく、そのようにならないために、あらかじめの対策として実行しておくことです。

 

~身体は、心と密接な関係性にある~

この事実が念頭にあれば、意識そのものが良い方向に変わっていくことでしょう!

 

 - スポーツ