トニー・マサキ ライフブログ~メソード・ハピネス~

❝芸術とスピリチュアル、そして人生と幸福に関しての話を提供するブログ❞

『自分の家(部屋)をパワースポットにする』という発想をシェアします!

   


皆さん、こんにちは!!

ゴールデンウィークは、いかがお過ごしでしょうか?

今回も、より多くの方々に、役に立つ情報を記事として、纏めましたので、宜しくお願いします!

 

今年に入って、私の身内の者が、思い立ったかのように、実家の掃除と、必要のないものを捨てたり売ったりする、いわゆる断捨離を始めました。

 

ちなみに、『断捨離』をウィキペディアで調べると、このように説明されています⬇︎

●断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、
        •       断:入ってくるいらない物を断つ。
        •       捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
        •       離:物への執着から離れる。
として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。ヨーガの行法が元になっている為、単なる片付けとは一線を引く。

 

自分の過去を振り返り、掃除や片付けをすることで、人生の転換を図る目的意識が芽生えたようです。

毎日メールで、掃除・断捨離報告の画像や文章が送られてくるのですが、どんどん家中が片付いていく模様が、ありありと伝わってきます。
(片付けと同時に、部屋のコーディネートも含まれているため、身内に対してですが、『センス』を感じました。)

 

仕事をしながら、帰宅後、時間の許すかぎり、掃除と断捨離の日々。

こうなれば、「どうしても掃除がしたい!」という衝動が働き、思いに駆られるため、持続性が伴います。

願望と行動が見事に一致した瞬間です!
皆さんも、このような状態を何度か経験されたことがあると思います。

 

ナポレオン・ヒル氏の著書『思考は現実化する』に代表される自己啓発本にも、推薦されている心の状態です。
深い思いが、潜在意識と結びつき、行動せざるを得ない状態に、、、。

まさに、それを思い出させるような『掃除・断捨離の黄金タイム』が訪れたようです。
約二か月後、実家に帰った際、玄関を開けたら、ビックリしました。

 

まさに、透明感溢れる家の中!
無駄な物がなく、清潔感たっぷり。空気が澄んでいて、ゴミゴミしておりません。

掃除や断捨離の効果が、これほどのものとは!

私は、その日のうちに、身内に、食事を奢りました(笑)

 

そして、私の身内は、ここからさらに思いを募らせて、どうすれば、より家中が綺麗になるか?」を考え始めました。
ネットで、関連情報の調査を毎日行い、掃除の効果や、体験談を読みあさっていて、今も継続中です。

ホワイトセージパロサントという、アメリカやペルーで伝統的に使用されている、お香類も購入。

 

掃除や断捨離によってもたらされる幸運へのノウハウまで、今は地道に研究中です。

 

そして、掃除・断捨離を実践する過程で、日頃親しくしてもらっているセラピストさんから、このようなアドバイスをいただいたそうです。

このアドバイスが、とても興味深いので、皆さんに、シェアします。

どのようなアドバイスをいただいたかというと、こちらです↓

 

「自分の家をパワースポットに!」

 

私は、この言葉を聞いて、とても感心しました。

 

◯自分の家=パワースポット

これまで考えたことが無かった発想です。

 

パワースポットとは、有名な寺院、由緒ある場所であるという考え方は、多くの方々が持っていると思います。

パワースポットとは、自分とは、かけ離れた不思議な場所である。だから、その場所に、赴かないといけない...。

これが、一般的な発想でしょう。

ところが、自分の家をパワースポットにしてしまう着眼点
私の中で、新しい概念でした。

 

パワースポットと呼ばれる場所は、常に人に守られ、大切にされて、清潔に保たれていると思います。
つまり、清潔感のある場所こそ、パワースポットである証と言えるでしょう。

自宅が、常に清潔感が充満していれば、まさにパワースポットに近づいていると、認識できます。

 

私も、掃除や断捨離に対する意識が変わりました。

 

自分の家や部屋をパワースポットにする~

皆さん、どのように思われますか?
自分だけではなく、来客された方々にも、幸運をもたらされる自宅。

チャレンジしてみては、いかがでしょうか?

 

では、皆さん、素晴らしい人生のステージをお過ごしください!

 - 人生・生活