METHOD NETWORK【メソード ネットワーク】

人生を豊かにする方法論(メソード)や人々の役に立つ知識を軸に、トニー・マサキが皆さんに御届けする総合情報サイト!

YouTube再生回数30億超!! 英歌手エド・シーラン『Shape of You』: 独自分析

   


皆さん、こんにちは!!

YouTubeの普及と一般化により、世界中の歌手たちが、自らの曲のミュージック・ビデオを配信しています。

YouTubeが存在しなかった時代は、DVDやビデオを購入したりレンタルしたりするしか、視聴できるチャンスがありませんでした。その観点からすれば、音楽ファンにとっては、恵まれた時代と言えるでしょう。

 

無数にあるミュージック・ビデオの中で、イギリスのシンガーソングライターのエド・シーランによる曲『Shape of You』を今回ご紹介し、その素晴らしさについて言及します。

『Shape of You』(シェイプ・オブ・ユー)は、アメリカやイギリスなど35ヶ国でのシングルチャート1位を獲得。世界一のストリーミング配信サイト『Spotify』での史上最多再生回数を誇るとのことです。

 

同曲はYouTube再生回数30億を突破中!

歴代でもトップクラスの視聴回数であることは間違いないでしょう。

 

このミュージック・ビデオは実に秀逸です。今回、私なりに分析してみました。

その前に、こちらをご覧ください↓

【分析】

まず、冒頭から、(格闘技系の)トレーニング風景が映し出されます。

このトレーニング風景というのは、観る者を魅了しやすいと思われます。ストイックに己の肉体を鍛えあげる登場人物の姿

自分の内面に篭りながら、身体を動かす姿勢というのは、共感を生みやすく、また視聴者自身も、その登場人物になったかのような感覚に陥りやすいのではないでしょうか?

シルベスター・スタローン主演『ロッキー』シリーズにおいて、相手との試合模様よりも、リングに上がる前のトレーニング風景が、映画の最大の見せ場であると私は思います。

人が自分の肉体を鍛えあげる光景が非常に魅力的である利点をこのミュージック・ビデオは、(顕著なまでに)生かしきっていると言えるでしょう。

 

中盤から、ジムで出会った女性と恋に落ちる風景へと場面は展開されます。『誰しも、このような出会いと恋愛がしてみたいと思わせる映像表現』と言えるのではないでしょうか?

朴訥(ぼくとつ)な主人公どうしが、素朴な音楽をバックに、互いの幸せを噛みしめるかのような2人の原風景。一つの上質な恋愛ドラマを観るかのようです。

 

身体を鍛えるというのは、自分の内面と向き合うことを意味しています。

トレーニングしながら自己を見つめる作業を続けているからこそ生まれる男女のシンパシー

互いに、自分の心の様に対して真剣に向き合っているからこそ、恋心も深くなる、、、。そのプロセスを非常に良く映像として表しているように私は思います。

 

 

そして、後半部分が、さらに秀逸!なんと、エド・シーラン扮する主人公が、相撲レスラーと、地下格闘技にて、対戦するという展開に。

しかも、なんと相撲レスラーのコスチュームを着るという意外性へ。

映像のスタートからは想像もつかなかったストーリーです。これは視聴者に、「どのような終わり方をするのだろう?」と画面に釘付けにする効果があります。つまり、先が読めない楽しみです。

 

相撲レスラーとの格闘シーンは、笑いを誘います。結局、男性は相撲レスラーに抵抗むなしく負けるわけですが、ここに女性のほうが敵討ちのため、ハイキックを相撲レスラーに!

現実には有り得ない展開ですが、この意外性が、同曲のミュージック・ビデオの終着点であり、ユーモアそのものへと変貌を遂げることになります。

 

前半から中盤にかけては、他者が理想とするような恋愛ドラマ。

後半は、意外性に満ち溢れたコメディーシーン。

 

この両者の融合により、膨大な視聴回数を誇る『スペシャルな出来栄え』に成り得たのではないでしょうか?

エド・シーランの類いまれな才能を爆発させ、また彼の独自性を世界に知らしめたミュージック・ビデオであることは、もはや間違いありません。

 - 音楽