METHOD NETWORK【メソード ネットワーク】

人生を豊かにする方法論(メソード)や人々の役に立つ知識を、多角的な視点から御届けする総合情報サイト!

検証!イチロー選手が、かつて語った「リセット能力」について

   


皆さん、こんにちは!!

シアトル・マリナーズに電撃復帰し、開幕スタメンも濃厚なイチロー選手

 

日本の野球ファン、そしてアメリカの現地のベースボールファンにとっても、イチロー選手の今後の活躍は気になるところです。

私にとっても、今年一年の楽しみが増えた気分です。

 

さて、イチロー選手が、かつて、自分のスペシャルな能力として、触れていたインタビューを思い出しました。

その能力とは?

それは、こちらです↓

 

「自分には、リセットする能力がある。」

 

皆さん、これは、一体どういう意味だと思いますか?

 

打席に一度立ったら、過去の打席のことは忘れてしまうそうです。つまり、前の打席で凡退していても、それが心理的に、引きずっていないということだそうです。

 

なるほど!!
イチロー選手ならでは能力かも知れませんね~

確かにイチロー選手がバッターボックスに立ち、構えているいるとき、過去の打席の結果に一喜一憂している姿は見受けられません。

 

ただ、来た球を打つ! 

まさに、無心の境地であるかのような印象を受けます。

 

これは、何を意味するのか?

私が思うに、「いま、この瞬間」の境地に立っているのではないでしょうか?

過去の結果に囚われない。

未来の結果に不安がらない。

そうした余計な心理から、一切フリーである心境で、打席に立っているということです。

 

これは、ある意味、羨ましい能力だと思われます。

 

ついつい、過去のことで悩んだり、まだ何を起きていない未来について、勝手に悩んだりすることは、多いと思います。

ところが、それは、まさに心理的な幻想に過ぎず、不安を助長するだけで、何の役にも立たないケースの一つでしょう。

 

このイチロー選手の「リセット能力」は、見習うべきですし、ぜひ持ち得たい能力ではないでしょうか。

いま、この瞬間に立っているとき、人は、無限の集中力を発揮しやすいと想定できます。

 

イチロー選手は、毎回の打席で、そのことを証明していると思います。

結果に執着しない。いま、この打席が、全てであるという事実。 まさに、「真実について敏感な名選手」であることの証明です。

 

今年のイチロー選手の打席を、「リセット能力」について吟味しながら観るのは、いかがでしょうか?

私自身も、イチロー選手から、多いに学ばさせていただきます!

 - スポーツ