トニー・マサキ ライフブログ~メソード・ハピネス~

❝芸術とスピリチュアル、そして人生と幸福に関しての話を提供するブログ❞

大都会に忽然と現れたかのような土地、その場所の名は『新宿御苑』

   


皆さん、こんにちは!!

高層ビルが建ち並ぶ中、そのど真ん中に、大きな公園が存在する、、、。

都道府県、全国各地で、そのような場所はあると思います。

 

もともと、昔から公園があり、その土地が繁栄して、高層ビルなどの近代建築物が後から建てられたというケースが、ほとんどでしょう。

 

私にとって、『新宿御苑』が、それにあたります。
東京に在住しながら、実は新宿御苑に赴いたことはありませんでした。むしろ、名前は知っていましたが、全く興味無し状態です。

知人の紹介で、先日、初めて新宿御苑に訪れました。はっきり言って、驚きました。
日本有数の都市である新宿に、このような広い公園があったとは、、、。

私が知らなかっただけですが(^^)

 

 

目の前に広がる天然芝に、建ち並ぶ樹々。
そして、その向こうには、高層ビルが幾つも見える。

 

以前、ドキュメンタリー番組でアフリカのサバンナでシマウマが居て、だだっ広い自然の風景の遠い向こうに高層ビルが建っている。その遠くに巨大に建ち並ぶ高層ビルをシマウマが、じっと見ている光景

その映像の記憶を思い出しました。

いわば、自然と近代建築物が混合している異空間

忽然と、この場所が現れたかのような錯覚まで思えました。

 

 

その新宿御苑で、身体能力と五感を鍛えるトレーニングをしました。

やはり、この場所は、何かが違うように感じました。

周りが自然の中での自然ではありません。

周りが都会の中の自然です。

 

都会の喧騒と、静かなる自然の原風景が交差したかのようなファンタジーを感じました。
むしろ、自然の中での自然よりも、トレーニングに集中している感覚になりました。

 

なぜでしょうか?

都会という現実と、自然という非現実。
あるいは、都会という非現実と、自然という現実。

その狭間に存在する私という存在。その私という存在を強く感じる瞬間が増したからではないかと思われます。

都会の中の『新宿御苑』において、何かを感じるはずです。

 

 

皆さん、ぜひ機会があれば、訪れてみてください!

 

それでは、本日も、素晴らしい人生のステージをお過ごしください!!

 - 人生・生活